読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

井岡がTKO防衛、世界戦最多勝利17に…田中は4階級制覇ならず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

8回、左フックを決め田中(手前)にTKO勝ちした井岡(12月31日)=沼田光太郎撮影
8回、左フックを決め田中(手前)にTKO勝ちした井岡(12月31日)=沼田光太郎撮影

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(31日・東京大田区総合体育館)――王者の井岡一翔(Ambition)が同級1位の田中恒成(畑中)に8回TKO勝ちし、2度目の防衛に成功した。井岡は、自身が持つ日本男子の世界戦最多勝利記録を17に伸ばした。田中は16戦目で初黒星を喫し、4階級制覇はならなかった。

無断転載・複製を禁じます
1740557 0 その他 2020/12/31 18:48:00 2020/12/31 20:54:16 2020/12/31 20:54:16 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級タイトルマッチ 井岡一翔対田中恒成 8回TKOで田中(手前)に勝利した井岡(12月31日、大田区総合体育館で)=沼田光太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201231-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)