読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

元SMAPのオートレーサー・森且行選手、レース中の事故で骨盤骨折

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人気グループとして活動した「SMAP」の元メンバーでオートレーサーの森且行(46)が、24日に福岡県飯塚市で行われたレースで事故に遭い、骨盤骨折の重傷を負ったことがわかった。

 オートレースや競輪を統括する公益財団法人JKAによると、森は同日午後、飯塚オートレース場での第11レースに出走。スタート直後の最初のコーナーで他の選手と接触してオートバイから落ちた。同県内の病院に救急搬送され骨盤骨折と診断されたが、命に別条はないという。JKAは復帰の時期は未定としている。

 森は1997年にオートレーサーとしてデビュー。昨年11月には最高格付けのSG(スーパーグレード)の一つ、日本選手権を初制覇した。

無断転載・複製を禁じます
1795914 0 その他 2021/01/25 21:48:00 2021/01/25 22:07:36 2021/01/25 22:07:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)