読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

池江璃花子、学生新記録で2位「さらに上げていきたい」…ジャパンOP50自

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

女子50メートル自由形で2位になり、メダルを手にする池江璃花子(7日)=菅野靖撮影
女子50メートル自由形で2位になり、メダルを手にする池江璃花子(7日)=菅野靖撮影

 国内の有力選手が集まった競泳のジャパンオープンが7日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、白血病から復帰した日大2年の池江璃花子(ルネサンス)が女子50メートル自由形に出場し、24秒91の学生新記録で2位に入った。

女子50メートル自由形、24秒91で2位になった池江璃花子(7日)=泉祥平撮影
女子50メートル自由形、24秒91で2位になった池江璃花子(7日)=泉祥平撮影

 全体1位で通過した予選から、記録を0秒15縮め、昨年夏のレース復帰以降、最速のタイムとなった。病気が発覚してから、今月8日で、ちょうど2年になる。池江は「自己ベストまで、コンマ何秒まで戻せた。これから、さらに上げていきたい」と語った。池江はこの種目で24秒21の日本記録を持っている。

 優勝は、大本里佳(ANAイトマン)で、記録は24秒75。

無断転載・複製を禁じます
1825833 0 その他 2021/02/07 16:16:00 2021/02/07 19:37:42 2021/02/07 19:37:42 競泳・ジャパンオープン最終日 女子50メートル自由形で2位となり、メダルを手にする池江璃花子(7日、東京アクアティクスセンターで)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210207-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)