読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「祝優勝・大坂なおみ選手」の垂れ幕、誇らしそうに眺める根室市民ら

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大坂なおみ選手(23)がテニスの全豪オープンの女子シングルスで2度目の優勝を果たしたことを受け、大坂選手の母・環さん(50)の出身地、根室市の市役所には21日、快挙をたたえる垂れ幕が掲げられた。

根室市役所に掲げられた、大坂選手の優勝を祝う垂れ幕(21日)
根室市役所に掲げられた、大坂選手の優勝を祝う垂れ幕(21日)

 垂れ幕は長さ11メートル、幅1・25メートルで、「祝優勝 全豪オープンテニス女子シングルス 大坂なおみ選手」と記されている。訪れた市民らは、誇らしそうに眺めている。

 優勝が決まった直後の20日夜には、大坂選手の祖父で根室漁協組合長の大坂鉄夫さん(76)が報道陣の代表電話取材に応じた。鉄夫さんは市内の自宅でテレビ観戦したといい、「どんどん成長しており、進化を感じる」と驚いた様子。「コロナ禍が収まったら、ウィンブルドンなどを観戦しに行きたい」と孫のさらなる活躍に期待した。

無断転載・複製を禁じます
1859034 0 その他 2021/02/22 06:39:00 2021/02/22 08:56:36 2021/02/22 08:56:36 根室市役所に登場した大坂なおみを祝う懸垂幕(2月21日午後4時34分、根室市で)=石原健治撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210222-OYT1I50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)