日大・青葉駅伝監督が1年足らずで退任へ…箱根出場逃す

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日大の青葉昌幸(よしゆき)駅伝監督(78)が3月末で退任することが17日、関係者への取材で分かった。後任には、元監督の小川聡氏(63)が就く。青葉監督は1968~2000年に大東大で監督を務め、2度の箱根駅伝連覇を達成。昨年6月に母校・日大の監督に就任したが、チームは10月の箱根予選会で18位に沈み、本大会出場を逃していた。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
1915788 0 その他 2021/03/17 10:50:00 2021/03/17 10:50:00 2021/03/17 10:50:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)