読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

角田夏実が48キロ級V、2階級制覇…柔道選抜体重別

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

女子48キロ級決勝で、腕ひしぎ十字固めで古賀若菜に一本勝ちした角田夏実(左)(3日)=代表撮影
女子48キロ級決勝で、腕ひしぎ十字固めで古賀若菜に一本勝ちした角田夏実(左)(3日)=代表撮影

 柔道・全日本選抜体重別選手権第1日(3日・福岡国際センター)――女子7階級が行われ、48キロ級で角田つのだ夏実(了徳寺大職)が優勝。角田は52キロ級を2018年から2連覇しており、2階級制覇した。78キロ超級は体重無差別の全日本女子選手権覇者の冨田若春わかば(コマツ)が制した。男女とも東京五輪代表内定選手は出場していない。昨年は講道館杯全日本体重別選手権と兼ねて千葉県で開催されており、福岡県での開催は2年ぶり。

無断転載・複製を禁じます
1959002 0 その他 2021/04/03 19:53:00 2021/04/03 22:22:24 2021/04/03 22:22:24 【全日本選抜柔道体重別選手権】女子48キロ級決勝で、古賀若菜から腕ひしぎ十字固めで1本勝ちする角田夏実(左)(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210403-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)