読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

世界リレー、男子1600で日本「銀」…五輪・世界選手権含め同種目初のメダル

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2日、男子1600メートルリレーで銀メダルを獲得した日本チーム=ロイター
2日、男子1600メートルリレーで銀メダルを獲得した日本チーム=ロイター

 陸上の世界リレー大会は最終日の2日、ポーランドのホジュフで各種目の決勝が行われ、男子1600メートルリレーの日本(伊東、川端、佐藤、鈴木碧)が3分4秒45で銀メダルに輝いた。同種目では五輪、世界選手権を含めて初のメダル獲得となった。

 五輪出場権を獲得済みのため若手主体で臨んだ男子400メートルリレー(坂井、鈴木涼、宮本、柳田)は39秒42で5番目にゴールしたが、先着した2チームの失格で順位が繰り上がり、銅メダルを獲得。女子400メートルリレー(青山、児玉、斎藤、鶴田)は44秒40の4位で、男子1600メートルリレーとともに上位8チームに与えられる五輪出場権を獲得した。

無断転載・複製を禁じます
2027519 0 その他 2021/05/03 06:46:00 2021/05/03 08:47:48 2021/05/03 08:47:48 Athletics - Athletics World Relays Championships - Silesian Stadium, Chorzow, Poland - May 2, 2021 Japan's Rikuya Ito, Kentaro Sato, Aoto Suzuki and Kaito Kawabata celebrate finishing second in the Men's 4x400m Relay final REUTERS/Aleksandra Szmigiel https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210503-OYT1I50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)