読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

陸上・静岡国際、男子200mで飯塚翔太が5年ぶり優勝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

男子200メートルを制した飯塚翔太(中央、右は2位の小池祐貴)(3日)=関口寛人撮影
男子200メートルを制した飯塚翔太(中央、右は2位の小池祐貴)(3日)=関口寛人撮影

 陸上・静岡国際が3日、静岡エコパスタジアムで行われ、男子200メートルは飯塚翔太(ミズノ)が20秒52(向かい風0・5メートル)で5年ぶりの優勝を飾った。小池祐貴(住友電工)が20秒73で2位。同走り高跳びは衛藤たかし(味の素AGF)が2メートル30で制した。女子800メートルは北村夢(エディオン)が2分3秒05で優勝し、田中希実のぞみ(豊田自動織機TC)が2分3秒19で2位だった。

無断転載・複製を禁じます
2028212 0 その他 2021/05/03 19:52:00 2021/05/03 21:03:54 2021/05/03 21:03:54 静岡国際陸上競技大会 男子200メートル決勝で優勝した飯塚翔太(中央、右は小池祐貴)(3日、エコパスタジアムで)=関口寛人撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210503-OYT1I50051-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)