読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

柔道世界選手権・女子48キロ級、角田が初V…男子60キロ級は14年ぶりメダル逃す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

角田夏実
角田夏実

 柔道の世界選手権ブダペスト大会は6日、女子48キロ級で角田夏実(了徳寺大職)が初優勝を果たした。2017年世界選手権52キロ級銀メダルの角田は、初出場の古賀若菜(山梨学院大)との決勝を合わせ技で一本勝ちするなど、2回戦からの全5試合で一本勝ちを収めた。

 男子60キロ級で、18、19年世界選手権銅メダルの永山竜樹(了徳寺大職)は3回戦敗退。初出場の古賀玄暉(旭化成)も初戦敗退した。この階級で日本勢がメダルを逃したのは07年以来。

無断転載・複製を禁じます
2105890 0 その他 2021/06/07 01:32:00 2021/06/07 11:14:15 2021/06/07 11:14:15 【全日本選抜柔道体重別選手権】女子48級優勝インタビューで、涙のなかにも笑顔を見せる角田夏実(代表撮影)女子48キロ級優勝インタビューで、涙のなかにも笑顔を見せる角田夏実=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210607-OYT1I50056-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)