「みまひな」ペア、世界卓球決勝へ…男子の宇田・戸上組は「銅」確定

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

女子ダブルス準決勝を制した伊藤(右)と早田=佐野司撮影
女子ダブルス準決勝を制した伊藤(右)と早田=佐野司撮影

 【ヒューストン(米テキサス州)=佐野司】卓球の世界選手権個人戦は28日、米テキサス州ヒューストンで女子ダブルス準決勝が行われ、伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が決勝に進み、銀メダル以上が確定した。男子ダブルス準決勝で宇田幸矢、戸上隼輔(ともに明大)組が敗れ、3位決定戦がないため、銅メダルが確定した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2555764 0 その他 2021/11/29 08:53:00 2021/11/29 11:16:52 2021/11/29 11:16:52 女子ダブルス準決勝を制した伊藤(右)と早田=佐野司撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211129-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)