全豪連覇狙う大坂なおみ、初戦はストレート勝ち…「戻ることができてうれしい」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テニスの四大大会今季初戦、全豪オープンが17日、豪メルボルンで開幕し、女子シングルスで2年連続3度目の優勝を目指す大坂なおみ(フリー)は1回戦で世界ランキング50位のマリアカミラ・オソリオセラノ(コロンビア)を6―3、6―3のストレートで退けた。

全豪オープン初戦をストレート勝ちした大坂なおみ(ロイター)
全豪オープン初戦をストレート勝ちした大坂なおみ(ロイター)

 試合開始から5ゲーム連取と強打で押したが、ここから逆に3ゲームを奪われる嫌な展開。それでも振り切ってこのセットを取ると、第2セットはブレイクを許さずに勝負を決めた。試合後は「ここには本当にいい思い出がある。戻ってくることができてうれしい」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
2680329 0 その他 2022/01/17 13:27:00 2022/01/17 13:39:52 2022/01/17 13:39:52 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220117-OYT1I50069-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)