全豪女子ダブルス、青山・柴原組が初の4強入り

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テニスの全豪オープン第9日は25日、メルボルンで行われ、女子ダブルス準々決勝で第2シードの青山修子(近藤乳業)、柴原瑛菜(橋本総業)組はペトラ・マルティッチ(クロアチア)、シェルビー・ロジャーズ(米)組に6―1、6―4のストレートで勝ち、全豪初の4強入りを果たした。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
2702080 0 その他 2022/01/25 11:08:00 2022/01/25 11:08:00 2022/01/25 11:08:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)