全仏テニス、ダニエル太郎は初戦敗退…大坂なおみの初戦は23日

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

全仏オープン男子シングルス1回戦、フランスのグレゴワール・バレールと対戦するダニエル太郎(22日、パリで)=AP
全仏オープン男子シングルス1回戦、フランスのグレゴワール・バレールと対戦するダニエル太郎(22日、パリで)=AP

 【パリ=岡田浩幸】テニスの全仏オープンは22日、パリのローランギャロスで開幕し、男子シングルス1回戦で世界ランキング105位(21日現在)のダニエル太郎(エイブル)はグレゴワール・バレール(仏)に6―3、2―6、6―0、3―6、4―6で敗れた。2018、19年大会準優勝のドミニク・ティーム(オーストリア)は初戦でストレート負け。女子シングルス1回戦では第6シードのオンス・ジャブール(チュニジア)がマグダ・リネッテ(ポーランド)にフルセットで敗れた。大坂なおみ(フリー)は23日午前11時(日本時間午後6時)からアマンダ・アニシモバ(米)と対戦する。

大坂なおみ(ロイター)
大坂なおみ(ロイター)
スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3021472 0 その他 2022/05/22 22:05:00 2022/05/22 23:48:03 2022/05/22 23:48:03 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220522-OYT1I50132-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)