ラグビーの堀江・野口・斎藤、コロナ陽性で代表離脱…無症状続けばフランス戦は出場見通し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

堀江翔太
堀江翔太
野口竜司
野口竜司
斎藤直人
斎藤直人

 日本ラグビー協会は30日、日本代表のフッカー堀江、FB野口(ともに埼玉)とSH斎藤(東京SG)の3人が、新型コロナウイルスの検査で陽性となったため離脱したと発表した。いずれも無症状で、現在は隔離されている。藤井雄一郎・ナショナルチームディレクターは「このまま症状が出なければ、7月9日のフランス戦に出られる」との見通しを示した。

バイデン氏が2日連続で陰性、通常執務に復帰…再陽性による自主隔離終了
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3127835 0 その他 2022/06/30 19:03:00 2022/06/30 19:03:00 2022/06/30 19:03:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220630-OYT1I50156-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)