女子ゴルフ、今季開幕戦は中止…「無観客」から変更

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)などは、国内女子ゴルフの今季開幕戦、ダイキンオーキッドレディース(3月5~8日、沖縄・琉球GC)を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、今月19日に無観客での開催を発表していた。政府の大規模イベント自粛要請などを受け、対応を強化した。第2戦以降については協議を続けていく。

 新型コロナウイルスを巡っては、東京五輪を目指す渋野日向子らが2~3月にタイなどで出場を予定していた米女子ツアーが中止になった。このため、渋野や昨季賞金女王の鈴木愛らにとって、国内開幕戦が今季初戦となるはずだった。

 渋野は28日、マネジメント事務所を通じ、「開幕戦が中止となり非常に残念ですが、トーナメント再開に備えてしっかりと調整を続けていきたいと思います。まずは一刻も早く事態が収束することを願っております」とコメントした。

 JLPGAによると、2011年3月の東日本大震災で3試合、16年4月の熊本地震でKKT杯バンテリンレディスオープン(熊本空港CC)が中止になったことがある。

無断転載・複製を禁じます
1078264 0 ゴルフ 2020/02/28 15:53:00 2020/03/09 18:28:27 2020/03/09 18:28:27

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ