6月のゴルフ全米女子、12月に延期…新型コロナ影響

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=福井浩介】米国ゴルフ協会(USGA)は3日、新型コロナウイルスの影響により、6月4~7日に米テキサス州ヒューストンのチャンピオンズGCで開催予定だったメジャー大会、全米女子オープンを12月10~13日に延期すると発表した。

 女子の海外メジャー大会はこれまでに、ANAインスピレーション(米カリフォルニア州)が当初の4月から9月、エビアン選手権(仏)が当初の7月から8月への延期が決まっている。

 USGAは、6月18日に米ニューヨーク州で開幕を予定する男子のメジャー大会、全米オープン選手権についても、近く日程を決めるとしている。

 一方、米女子プロゴルフ協会(LPGA)は3日、6月中旬までに開催予定だった大会の延期と、5月21日に米バージニア州で開幕予定だったピュアシルク選手権の中止を発表した。

無断転載禁止
1147477 0 ゴルフ 2020/04/04 10:21:00 2020/04/04 10:21:00 2020/04/04 10:21:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ