山火事で大気汚染、米女子ゴルフは開幕1日遅れ…畑岡会見も中止

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】米西部オレゴン州で17日に開幕予定だった米女子ゴルフ、ポートランド・クラシックの主催者は15日、米西海岸の大規模な山火事による大気汚染を受け、開幕を1日遅れとし、大会日程を4日間の72ホールから3日間の54ホールに短縮すると発表した。15日に予定されていた畑岡奈紗の記者会見も急きょ中止となった。

 日本勢は畑岡のほか、渋野日向子、野村敏京、河本結らが出場予定。主催者は「選手らの健康を危険にさらすことはできない」としている。

 また、西海岸シアトルに本拠を置く米大リーグのマリナーズも、大気汚染を理由に、15、16日のジャイアンツ戦を延期すると発表した。試合は敵地サンフランシスコで代替開催する。

無断転載・複製を禁じます
1480824 0 ゴルフ 2020/09/16 10:48:00 2020/09/16 10:48:00 2020/09/16 10:48:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ