読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ゴルフ日本シリーズ、池田勇太が首位発進…「優勝する姿を応援する人に見せたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

初日首位でスタートした池田勇太(3日)=三浦邦彦撮影
初日首位でスタートした池田勇太(3日)=三浦邦彦撮影

 ゴルフの日本シリーズJTカップは3日、東京よみうりCC(7023ヤード、パー70)で第1ラウンドが行われ、池田勇太が2イーグル、4バーディー、2ボギーの6アンダーで首位に立った。1打差の2位は谷原秀人。市原弘大、杉山知靖ら5人が4アンダーの3位。大会連覇を目指す石川遼と前戦優勝の金谷拓実は3アンダーの8位につけた。今平周吾は2オーバーの24位と出遅れた。

 新型コロナ禍の中、選手会副会長として大会開催や外国人選手の入国制限緩和へ奔走した池田が、充実の首位発進。6番、17番と二つのイーグルを奪取し、ここ数年は下位に甘んじていた最終戦で存在感を見せた。

 09年から続く連続年優勝「11」は歴代2位タイだが、ここまで5試合しか開催されていない今年はいまだ勝利がない。「優勝する姿を、応援してくれる人たちに見せたい。それが結果的に(連続年優勝の記録に)つながれば」と池田。強い思いで残り3日を戦うつもりだ。

無断転載・複製を禁じます
1672282 0 ゴルフ 2020/12/03 16:40:00 2020/12/03 17:43:56 2020/12/03 17:43:56 ゴルフ日本シリーズJTカップ初日 17番、第2打を放つ池田勇太(3日午後1時41分、東京よみうりCCで)=三浦邦彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201203-OYT1I50036-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)