読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「日本人にはできない、僕が覆した」…松山英樹マスターズV

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】男子ゴルフの松山英樹(29)が11日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで開催された世界最高峰の大会、マスターズ・トーナメントで初優勝を飾った。メジャーと呼ばれる四大大会の一つで、日本男子初のメジャー制覇。女子では樋口久子が1977年の全米女子プロ選手権、渋野日向子が2019年の全英女子オープンで優勝している。男子は1980年の青木功、2017年の松山が全米オープンで記録した2位が最高だった。マスターズの優勝はアジア勢初。

日本勢として初めてマスターズを制し、笑顔を見せる松山英樹(11日、米ジョージア州で)=AP
日本勢として初めてマスターズを制し、笑顔を見せる松山英樹(11日、米ジョージア州で)=AP

 2位と4打差の首位で最終ラウンドに臨んだ松山は、スコアを一つ落としたが、通算10アンダーに踏みとどまり、1打差で逃げ切った。優勝記者会見で日本男子メジャー初制覇について、「日本人にはできないんじゃないかというのがあったと思うが、僕が覆した。テレビを見ている子供たちと5年後、10年後、この舞台で争うことができたら幸せ」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1981119 0 ゴルフ 2021/04/13 02:51:00 2021/04/13 02:51:00 2021/04/13 02:51:00 Hideki Matsuyama, of Japan, holds the trophy after winning the Masters golf tournament on Sunday, April 11, 2021, in Augusta, Ga. (AP Photo/Matt Slocum) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210413-OYT1I50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)