読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ゴルフ「東建カップ」、選手1人の感染判明で第3日は中止…18日は不明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三重県の東建多度CC名古屋で開催されている男子ゴルフ・東建ホームメイトカップ(7081ヤード、パー71)の大会の主催者は16日、出場していた金庚泰キムキョンテ(韓国)の新型コロナウイルス感染が判明したとして、17日に予定されていた大会第3日を中止すると発表した。18日に競技を行うかは未定で、すでに36ホールを行っており、中止になった場合も大会は成立する。この日は5位から出た金谷拓実が1イーグル、6バーディー、2ボギーの6アンダーで回り、通算10アンダーで首位に立った。1打差の2位は前日首位の木下稜介。アマチュアの中島啓太が8アンダーで3位につけた。石川遼は5オーバーで予選落ち。

無断転載・複製を禁じます
1990527 0 ゴルフ 2021/04/16 19:22:00 2021/04/16 20:48:19 2021/04/16 20:48:19

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)