読売新聞オンライン

メニュー

青木瀬令奈が4年ぶりV、ツアー2勝目…稲見萌寧は1打差の2位

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

優勝し笑顔を見せる青木瀬令奈(13日)
優勝し笑顔を見せる青木瀬令奈(13日)

 女子ゴルフの宮里藍サントリーレディースオープン最終日は13日、兵庫・六甲国際GCで行われ、2位で出た青木瀬令奈(28)が通算17アンダーで、2017年ヨネックスレディース以来のツアー通算2勝目を挙げ、優勝賞金2700万円を獲得した。稲見 萌寧もね は1打差の2位だった。

無断転載・複製を禁じます
2121205 0 ゴルフ 2021/06/13 14:59:00 2021/06/13 20:05:23 2021/06/13 20:05:23 優勝カップを手に笑顔を見せる青木瀬令奈(カメラ・渡辺 了文) 報知写真部 2021年6月13日撮影=六甲国際ゴルフ倶楽部 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210613-OYT1I50079-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)