読売新聞オンライン

メニュー

女子ゴルフ比嘉選手、春日山親方との婚約解消…「目指すところがかみ合わなくなった感じ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子ゴルフの比嘉真美子選手(27)が23日、大相撲・元関脇の勢関(現春日山親方)(34)との婚約を昨年末に解消していたことを明らかにした。2人は2018年、婚約していたことを公表していたが、比嘉選手は「お互いに目指すところが色々かみ合わなくなってしまったという感じ」と説明した。

2019年の全米女子オープンに初出場し5位と健闘した比嘉選手(左)
2019年の全米女子オープンに初出場し5位と健闘した比嘉選手(左)
無断転載・複製を禁じます
2149837 0 ゴルフ 2021/06/23 17:54:00 2021/06/23 17:54:00 2021/06/23 17:54:00 ゴルフ・全米女子オープン。初出場で5位と健闘した比嘉真美子(左)。最終ラウンドが行われ、首位と1打差の3位から出た比嘉は2バーディー、5ボギーでスコアを三つ落とし、通算3アンダーで3打差の5位に入った。米サウスカロライナ州のCCチャールストンで。2019年6月2日撮影。同月3日夕刊[インデックス]掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210623-OYT1I50086-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)