[高校総体2019]セーリング420級、高松商と宮津V

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 台風10号の影響で15、16日の競技が中止となったセーリングが行われ、420級は男子が高松商A(香川)、女子は宮津(京都)が制した。1人乗りのレーザーラジアル級は、男子が服部陸太(神奈川・鎌倉学園2年)、女子が須田英実子(滋賀・膳所3年)が優勝。各種目の順位を基に合計点で争うコンバインドは、男子が高松商、女子は光(山口)がいずれも初優勝を果たした。

無断転載禁止
742226 0 高校総体 2019/08/14 22:09:00 2019/08/14 22:09:00 2019/08/14 22:09:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ