高校総体に代わり、陸上「リモート選手権」…各地の大会記録を集計し順位決定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本陸連は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全国高校総体の代わりに選手が競い合う機会として、各地で開かれた大会の記録を集計して各種目の順位付けをする「全国高校リモート選手権」を開催すると発表した。

 7月1日から9月6日までに開かれる都道府県ごとの指定大会で、総体の個人種目(男子19、女子18)を実施。世界陸連が世界ランキングの基準とする、風の影響などを考慮したポイント算定方法を用いて全国ランキングを決める。指定大会は各都道府県陸協などが独自に決定する。全国ランキングは随時公開され、9月下旬に確定する。

無断転載・複製を禁じます
1301717 0 高校総体 2020/06/25 23:56:00 2020/06/25 23:56:00 2020/06/25 23:56:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ