「好きになっちゃいました」イチローさん、高松商野球部を指導

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米大リーグ・マリナーズの球団特別補佐兼インストラクターを務めるイチローさん(48)が12日、高松市のレクザムスタジアムで高松商(香川)の野球部員を指導した。

香川・高松商の指導に訪れ、笑顔で選手らと話すイチローさん(手前右、高松市)=代表撮影
香川・高松商の指導に訪れ、笑顔で選手らと話すイチローさん(手前右、高松市)=代表撮影

 「監督の一言からこんな出会いが実現した」とイチローさん。高松商は今夏の全国選手権3回戦でイチローさんが指導した智弁和歌山(和歌山)に敗れ、長尾健司監督が直後のインタビューで「うちにも来てほしい」と発言。イチローさんがそれを伝え聞き、今回の指導が実現した。

 選手たちが見守る中でフリー打撃を披露。使用したバットをチームに残し、「僕に見られている感じがするでしょ。みんなのこと見てますから。高松商業、好きになっちゃいました」。最後はイチロー節で締めた。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
2591686 0 高校野球 2021/12/12 18:36:00 2021/12/12 18:38:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211212-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)