読売新聞オンライン

メニュー

星稜、野球部員6人感染で県大会の出場辞退…準々決勝は不戦敗に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 星稜高校(金沢市)を運営する学校法人稲置学園(同)は21日、野球部員6人が新型コロナウイルスに感染したとして、夏の全国高校野球選手権石川大会の出場を辞退したと発表した。

 石川県高野連によると、22日に予定された遊学館高校(同)との準々決勝は不戦敗となる。

 星稜高は甲子園に春夏合わせて33回出場し、2019年夏の大会では準優勝。昨夏の甲子園交流試合にも出場した。

無断転載・複製を禁じます
2225340 0 ニュース 2021/07/21 20:10:00 2021/07/21 23:57:17

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)