ドジャース前田5勝目…七回途中まで12奪三振

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ミネアポリス(米ミネソタ州)=佐野司】米大リーグは15日、各地で行われ、ドジャースの前田はパドレス戦に先発し、七回途中まで投げて3安打無失点、12奪三振、無四球で5勝目(2敗)を挙げた。エンゼルスの大谷はツインズ戦に3番・指名打者で出場し、6打数1安打だった。カブスのダルビッシュはレッズ戦に先発して六回途中、5安打2失点。11三振と好投したが、勝敗はつかなかった。ダイヤモンドバックスの平野はパイレーツ戦の八回に2番手で登板し、1/3回を無安打無失点だった。

無断転載禁止
586097 0 大リーグ 2019/05/16 15:53:00 2019/05/16 15:53:00 2019/05/16 15:53:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ