「二刀流」復帰目指す大谷、マイナーでリハビリ登板も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 エンゼルスのエプラー・ゼネラルマネジャーは17日、「二刀流」復帰を目指す大谷について、当面は打者としてメジャー、投手としてマイナーで起用する調整プランを明かした。大リーグネットワークラジオの番組に出演し、「投手のリハビリとしてマイナーで投げ、次の日は大リーグの試合で打者として使うこともできる」と語った。大谷は一昨年に右肘靱帯(じんたい)再建手術を受け、投手としての復帰は開幕戦以降にずれ込む見込みとなっている。(ロサンゼルス 佐野司)

無断転載禁止
1006684 0 大リーグ 2020/01/18 17:20:00 2020/01/18 21:52:58 2020/01/18 21:52:58

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ