米大リーグ、「二刀流選手登録」などを新設…大谷も条件満たす

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米大リーグ機構(MLB)は12日、投打の「二刀流選手登録」を新設するなどのルール変更を発表した。二刀流選手は当該年か前年、投手として20回以上投げ、野手で20試合以上先発することなどを条件に登録される。今季のみ、一昨年の成績も適用されることになり、エンゼルスの大谷は条件を満たした。投手のベンチ入りは8月末まで最大13人、9月以降は同14人と規定されたが、二刀流選手はこの制限の対象外となる。(佐野司)

無断転載禁止
1051739 0 大リーグ 2020/02/13 20:32:00 2020/02/13 23:15:35 2020/02/13 23:15:35

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ