MLBもテレビゲーム大会…全30球団から1選手出場

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=福井浩介】米大リーグ機構(MLB)は10日、MLBを題材としたテレビゲーム大会を、全30球団から1選手が出場するリーグ戦方式で開催すると発表した。日本人選手はいないが、11人のオールスター経験者が参加し、10日の開幕戦には2018年サイ・ヤング賞左腕のスネル(レイズ)が登場した。

 1試合3イニングの総当たり戦で、上位8チームが30日開始予定のプレーオフに進んでワールドシリーズ制覇を目指す。試合は大リーグ公式サイトなどで配信する。大会はファンとの交流のほか慈善目的もあり、優勝賞金2万5000ドルを合わせ、総額17万5000ドル(約1900万円)を各球団本拠地の青少年向け非営利団体へ寄付するという。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
1160185 0 大リーグ 2020/04/11 11:56:00 2020/04/11 13:06:59 2020/04/11 13:06:59

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)