大谷の今季中の投手復帰「期待していない」…エンゼルス監督

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】米大リーグ、エンゼルスのマドン監督は4日、右前腕の筋肉を痛めた大谷について「今年は投げることを期待していない」と話し、今季中の投手復帰に否定的な見解を示した。敵地でのマリナーズ戦の試合前にオンライン記者会見に応じた。

 大谷は打者として遠征に同行しているが、「まだ少し痛みがあるので無理はさせない」(マドン監督)として同日は先発を外れた。打撃に影響はないとみられ、状態を見て5日以降の起用を検討するという。

 大谷は2日の登板後に右腕の違和感を訴え、検査の結果、右前腕の屈筋回内筋群の損傷で、投球再開まで4~6週間を要すると診断されている。

無断転載・複製を禁じます
1388687 0 大リーグ 2020/08/05 11:04:00 2020/08/05 11:45:19 2020/08/05 11:45:19

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ