前田が日米通算150勝、筒香のレイズ10季ぶり地区V…田中は3敗目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

先発した前田=AP
先発した前田=AP

 米大リーグは23日、各地で行われ、ツインズの前田はタイガース戦に先発し、6回4安打3失点で今季6勝目を挙げ、日米通算150勝を達成した。試合は7―6で勝利。レイズの筒香はメッツ戦に1番・指名打者で出場し、4打数無安打、1四球1得点。チームは8―5で勝ち、10季ぶりの地区優勝を決めた。ヤンキースの田中はブルージェイズ戦に先発し、4回8安打5失点で今季3敗目。エンゼルスの大谷はパドレス戦に5番・指名打者で先発し、7号2ランを放った。

無断転載・複製を禁じます
1498113 0 大リーグ 2020/09/24 13:32:00 2020/09/24 13:32:00 2020/09/24 13:32:00 Minnesota Twins pitcher Kenta Maeda throws to a Detroit Tigers batter during the first inning of a baseball game Wednesday, Sept. 23, 2020, in Minneapolis. (AP Photo/Jim Mone) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200924-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ