レイズ、12年ぶりア・リーグ制覇…筒香は出場せず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

12年ぶりにリーグ優勝を果たし記念撮影するレイズの選手ら(AP)
12年ぶりにリーグ優勝を果たし記念撮影するレイズの選手ら(AP)

 【ニューヨーク=福井浩介】米大リーグのプレーオフは17日、リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)が行われ、ア・リーグ第7戦は筒香の所属するレイズ(東地区)が4―2でアストロズ(西地区)に勝ち、4勝3敗で12年ぶりのワールドシリーズ(7回戦制)進出を決めた。筒香は出場しなかった。

 3連敗で迎えたレイズは一回にアロサレナの先制2ランで流れを引き寄せ、二回にズニーノのソロで加点。六回途中2安打無失点と好投した先発のモートンから、3投手のリレーでリードを守り切った。

 20日に開幕するワールドシリーズで、ナ・リーグ優勝決定シリーズ、ドジャース(西地区)―ブレーブス(東地区)の勝者と対戦する。

無断転載・複製を禁じます
1557455 0 大リーグ 2020/10/18 13:04:00 2020/10/18 14:47:32 2020/10/18 14:47:32 Tampa Bay Rays player pose for photos as they celebrate their victory against the Houston Astros in Game 7 of a baseball American League Championship Series, Saturday, Oct. 17, 2020, in San Diego. The Rays defeated the Astros 4-2 to win the series 4-3 games. (AP Photo/Ashley Landis) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201018-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ