読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大谷、オープン戦初本塁打…バックスクリーン越える特大143m弾

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【テンピ(米アリゾナ州)=佐野司】米大リーグは3日、各地でオープン戦が行われ、エンゼルスの大谷はレンジャーズ戦に2番・指名打者で先発し、五回の第3打席に中越え2ランを放った。フルカウントから高めの速球をとらえ、打球はバックスクリーンを越える特大アーチに。球団によると、推定飛距離は468フィート(143メートル)だった。第1打席は四球、第2打席は二ゴロで、計2打数1安打、2打点。オープン戦で本塁打を放つのは、メジャー4年目で初めて。

無断転載・複製を禁じます
1885215 0 大リーグ 2021/03/04 07:37:00 2021/04/02 08:00:04 2021/04/02 08:00:04

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)