読売新聞オンライン

メニュー

ツインズ前田、復帰戦で4回1失点7奪三振…エンゼルス大谷は1安打

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】米大リーグは14日、各地で行われ、エンゼルスの大谷は敵地でのアスレチックス戦に2番・指名打者で先発し、二回に中前打を放つなど5打数1安打だった。試合は5―8で敗れ、チームの連勝は6でストップ。

メジャー復帰戦で7奪三振の好投を見せたツインズの前田(AP)
メジャー復帰戦で7奪三振の好投を見せたツインズの前田(AP)

 右脚内転筋の張りで負傷者リスト(IL)入りしていたツインズの前田は敵地でのマリナーズ戦でメジャー復帰し、4回3安打1失点、7奪三振で勝ち負けは付かなかった。試合は3―4で敗れた。

無断転載・複製を禁じます
2125754 0 大リーグ 2021/06/15 14:39:00 2021/06/15 14:39:00 2021/06/15 14:39:00 Minnesota Twins starting pitcher Kenta Maeda throws against the Seattle Mariners during the third inning of a baseball game, Monday, June 14, 2021, in Seattle. (AP Photo/Ted S. Warren) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210615-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)