読売新聞オンライン

メニュー

オールスターで大谷「二刀流」、エンゼルス監督「反対しない」…中間投票でDH部門1位

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】米大リーグオールスター戦(7月13日、コロラド州デンバー)のファン投票の第1回中間結果が14日発表され、ア・リーグ指名打者(DH)部門でエンゼルスの大谷が52万6608票を獲得し、2位のマルティネス(レッドソックス)に約23万票差をつけて1位となった。両リーグ最多得票はア・リーグ一塁手部門で85万7956票のゲレロ(ブルージェイズ)。

ロイヤルズ戦の1回、先制2ランを放った大谷(8日)=USAトゥデー
ロイヤルズ戦の1回、先制2ランを放った大谷(8日)=USAトゥデー

 インターネット、携帯電話による投票は2段階で行われ、24日までの1次投票で野手の各ポジションの上位3人(外野は9人)を選出。28日からの2次投票を経て、7月1日に先発野手の顔ぶれが決まる。投手と控え野手を含む全メンバーは同4日に発表される。

 大谷が選出されれば、メジャー4年目で初めて。マドン監督は14日、大谷が球宴で投打の「二刀流」でプレーする可能性について、「(オールスター直前の)登板日程にもよるが、彼ができるのであれば私は反対しない」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
2126454 0 大リーグ 2021/06/15 19:55:00 2021/06/15 19:55:00 2021/06/15 19:55:00 Jun 8, 2021; Anaheim, California, USA; Los Angeles Angels designated hitter Shohei Ohtani (17) hits a two run home run against the Kansas City Royals during the first inning at Angel Stadium. Mandatory Credit: Gary A. Vasquez-USA TODAY Sports https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210615-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)