読売新聞オンライン

メニュー

大谷、日本人初のホームラン競争参加へ「誰よりも遠くまで飛ばしたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

オンライン会見でホームラン競争出場への意気込みを語る大谷
オンライン会見でホームラン競争出場への意気込みを語る大谷

 【ラスベガス(米ネバダ州)=佐野司】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(26)は18日、オールスター戦(コロラド州デンバー)前日の7月12日に行われる恒例のホームラン競争に参加することを表明した。日本選手初出場で、球団によると、先発投手が参加するのも初めてという。

 オンラインで記者会見した大谷は「せっかくなら誰よりも遠くまで飛ばせるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 投打とも好調の大谷は、14日に発表された球宴ファン投票第1回中間結果で52万6608票を集め、ア・リーグ指名打者(DH)部門トップに立っている。

無断転載・複製を禁じます
2137675 0 大リーグ 2021/06/19 04:00:00 2021/06/19 12:43:22 2021/06/19 12:43:22 オンライン会見でホームラン競争出場への意気込みを語る大谷 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210619-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)