読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

マリナーズ菊池がメジャー自己最多7勝目…大谷は2番DHで5打数2安打

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米大リーグは3日、各地で行われ、マリナーズの菊池は敵地でのレイズ戦に先発し、6回6安打2失点でメジャー自己最多を更新する7勝目(6敗)を挙げた。試合は4―2で勝った。エンゼルスの大谷は敵地でのレンジャーズ戦に2番・指名打者で先発して5打数2安打。試合は11―3で勝った。

メジャー自己最多の7勝目を挙げた菊池=AP
メジャー自己最多の7勝目を挙げた菊池=AP

 ツインズの前田は敵地でのレッズ戦に先発し、5回7安打5失点で勝敗は付かず。レッズの秋山は五回に代打出場し、前田から左前打を放った。試合はツインズが7―5で勝った。レッドソックスの沢村は敵地でのタイガース戦に2番手で登板して1回を無安打無失点。試合は2―4で敗れた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2261456 0 大リーグ 2021/08/04 17:52:00 2021/08/04 17:52:00 2021/08/04 17:52:00 Seattle Mariners starting pitcher Yusei Kikuchi, of Japan, delivers to the Tampa Bay Rays during the first inning of a baseball game Tuesday, Aug. 3, 2021, in St. Petersburg, Fla. (AP Photo/Chris O'Meara) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50151-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)