読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

MVP大谷、岩手県民栄誉賞も辞退…知事「高みを目指す覚悟だと思う」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米大リーグのア・リーグ今季最優秀選手(MVP)に選ばれたエンゼルスの大谷翔平選手(27)が、出身地の岩手県から県民栄誉賞の授与を打診されたものの、辞退していたことが25日、わかった。達増拓也・同県知事が同日の定例記者会見で明らかにした。

大谷翔平
大谷翔平

 大谷選手は同県奥州市の出身。達増知事によると、大谷選手のMVP獲得後、県が県民栄誉賞の授与を打診したが、関係者を通じて「辞退したい」との申し出があったという。達増知事は「さらなる高みを目指す覚悟だと思うので、将来に大いに期待したい」と述べた。

 大谷選手は政府から打診のあった国民栄誉賞についても辞退している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2546949 0 大リーグ 2021/11/25 13:47:00 2021/11/25 17:34:12 2021/11/25 17:34:12 日本記者クラブで記者会見する大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(15日午前10時7分、東京都千代田区で)=三浦邦彦撮影日本記者クラブで記者会見する大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(15日午前、東京都千代田区で)=三浦邦彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211125-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)