読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

労使交渉進まず「ロックアウト」突入へ…MLB、契約凍結や施設機能停止

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=佐野司】米大リーグ機構(MLB)と選手会の現行の労使協定が1日に失効期限を迎え、両者は新協定を巡る交渉で合意に至らなかった。これを受け、MLBは2日から選手会に対し、契約の凍結や球団施設の機能停止などを行う「ロックアウト」を始める見通し。米東部時間2日に日付が変わった直後、AP通信は「MLBは1994~95年に行われたストライキ以来となる業務停止へ進んだ」と報じた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2565107 0 大リーグ 2021/12/02 14:40:00 2021/12/02 15:04:30 2021/12/02 15:04:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)