大谷翔平選手、米総合誌「GQ」表紙に…特集記事も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岩手県奥州市出身で大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(27)が1月下旬に発行される米総合誌「GQ」の特集号の表紙に起用されることが分かった。同誌を発行する出版社「コンデナスト」が13日(現地時間12日)に発表した。

大谷翔平選手
大谷翔平選手

 「GQグローバル・スポーツ特集号」では、大谷選手の特集記事も掲載予定。発行に先駆け、同誌電子版には同記事が公開された。記事では、出身地の奥州市について「トウモロコシ畑が広がる米中西部と同じような環境」と紹介。大谷選手が今冬、同市の実家や県内の温泉を家族と訪れたことも明らかにした。

 また、母校・花巻東高校(花巻市)の野球部について「日本国内でトップレベル」と評価。試合前に相手チームへ一礼するなど、礼儀を重んじる日本の野球文化にも触れ、「翔平が球場でごみ拾いをする背景の一つに、この伝統がある」と分析した。

 大谷選手の特集記事は、2月1日に発売される日本版「GQジャパン」3月号にも掲載される。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
2677615 0 大リーグ 2022/01/16 08:51:00 2022/01/16 08:51:00 2022/01/16 08:51:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220115-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)