大谷翔平、四球後に今季6個目の盗塁決める…その後は3打席連続三振

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米大リーグは20日(日本時間21日)、各地で行われ、エンゼルスは本拠地・カリフォルニア州アナハイムでアスレチックスと対戦し2-4で競り負け、連敗は4に伸びた。3番指名打者(DH)で先発した大谷翔平は、一回に四球で出塁すると、二盗と適時打で同点のホームを踏み機動力を見せつけたが、その後は3打席連続で三振に倒れ、日米通算150号本塁打はお預けとなった。(デジタル編集部)

大爆発が期待された6月、大谷翔平の成績はどうだったか…月間MVP級の大活躍

アスレチックス100 021 000=4

エンゼルス  101 000 000=2

 アスレチックスの先発は今季4勝0敗の28歳右腕、ブラックバーン。エンゼルスは13日に同じアスレチックス戦で6回1安打無失点の好投を見せ、メジャー初勝利を挙げた22歳の右腕シルセス。

 【第1打席】エンゼルスのシルセスは一回表、二死からアスレチックスの3番ラウリーに右中間にソロ本塁打を浴びた。さらに二死満塁とされたが7番バレラを二ゴロに抑えた。

20日のアスレチックス戦の1回に二盗を決めたエンゼルスの大谷=USAトゥデー
20日のアスレチックス戦の1回に二盗を決めたエンゼルスの大谷=USAトゥデー

 その裏、二死走者なしで打席に立った大谷は4球連続でボールを選び四球で出塁、続く4番レンドンの打席で二盗を決めた。盗塁は今季6個目。レンドンの右前打で二塁から一気に生還した。エンゼルスは1-1の同点とした。

 【第2打席】三回裏、エンゼルスは1番ワード、2番トラウトが連続で左翼へ二塁打を放ち、2点目を入れた。無死二塁で打席に立った大谷はフルカウントからカーブを打ちにいったが、空振り三振に倒れた。レンドンが投ゴロ、5番ウォルシュも空振り三振で3点目はならず。

 【第3打席】エンゼルスのシルセスは五回表、一死からアスレチックスの3番ラウリーに四球を与えると、4番ブラウンに右翼へ逆転2ランを運ばれた。5番にも死球を出して降板、2勝目はならず。

 その裏、エンゼルスは先頭の2番トラウトが見逃し三振。続く大谷もカウント2-2から高めの直球に手を出して空振り三振に倒れた。4番レンドンの左翼への二塁打でアスレチックスの先発、ブラックバーンも降板。5勝目はならず。

 5番ウォルシュは空振り三振に倒れ、エンゼルスは得点ならず。

 【第4打席】六回表、アスレチックスは先頭の7番バレラが左翼へ二塁打を放ち、8番、9番の外野へのフライで4点目をもぎとった。

 エンゼルスは七回表、3番手のハーゲットが登板。中軸を三者凡退に抑えた。

 その裏、エンゼルスは先頭のワードが遊撃への邪飛、トラウトが見逃し三振。大谷はフルカウントからスライダーを見送ったが、ストライクの判定で3打席連続の三振に倒れた。

 九回表、エンゼルスは右翼手のワードが捕球の際、フェンスにぶつかるアクシデント。途中交代した。その裏、エンゼルスは得点出来ず、試合終了。

大谷翔平の最新ニュース・記録
スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3018063 0 大リーグ 2022/05/21 11:15:00 2022/05/21 14:50:42 2022/05/21 14:50:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220521-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)