大谷翔平はア・リーグDH部門で2位維持、1位アルバレス…球宴ファン投票

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【アナハイム(米カリフォルニア州)=帯津智昭】米大リーグ機構は27日、オールスター戦(7月19日・ロサンゼルス)の先発野手を選ぶファン投票の第2回中間結果を発表し、エンゼルスの大谷翔平はア・リーグの指名打者部門で96万5932票を獲得して2位を維持した。同部門1位は引き続き、アルバレス(アストロズ)で137万4876票を獲得。21日の第1回中間発表より大谷との差は広がり、約41万票差となった。

大谷翔平、実は堂々の昨季「三塁打王」…初の「2戦連続」で掘り起こされた快記録あれこれ
第2回中間発表でも2位につけている大谷(25日)=AP
第2回中間発表でも2位につけている大谷(25日)=AP

 投票は2段階で行われ、30日までの1次投票で各リーグの最多得票となった選手は、オールスター戦の先発の権利を獲得する。最多得票選手以外の各ポジションの上位2人(外野手は6人、最多得票選手が外野手の場合は4人)について、7月5日から8日まで2次投票が行われる。

大谷翔平の最新ニュース・記録
スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3119954 0 大リーグ 2022/06/28 08:48:00 2022/06/28 08:57:02 2022/06/28 08:57:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220628-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)