タカ首位浮上、千賀7回1失点…レオ勝率5割に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ソフトバンク5―1日本ハム(パ・リーグ=27日)――ソフトバンクが首位浮上。松田宣の先制打などで序盤に主導権を握った。7回1失点の千賀は4試合連続2桁奪三振。日本ハムは中田の本塁打の1点にとどまった。

         ◇

 ロッテ6―5楽天(パ・リーグ=27日)――ロッテが連敗を3で止めた。同点の九回、井上の適時打で勝ち越し、その裏を益田が抑えた。楽天は先発の美馬が5失点と崩れ、抑えの松井も粘れず、3連敗。

         ◇

 西武11―7オリックス(パ・リーグ=27日)――西武が3連勝で勝率5割に復帰した。七回に山川、森の連続適時打などで勝ち越した。オリックスは六回にいったん追いついたが、救援陣が踏ん張れなかった。

無断転載・複製を禁じます
558216 0 プロ野球 2019/04/27 19:26:00 2019/04/27 19:26:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ