楽天・銀次が通算1000安打…中日に勝利

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 楽天5―2中日(交流戦=9日)――楽天の銀次が2点リードの五回、中日・清水のフォークを「甘い球をしっかり打てた」と右前にはじき返す適時打を放ち、通算1000安打を達成した。一塁塁上で花束などを贈られた銀次は楽天のほか、中日でも監督を務めた星野仙一さんゆかりのナゴヤドームで区切りの安打を記録し、「プロに入って14年。1000安打まで長かった。名古屋で打てたのも星野さんとの縁を感じた」と喜びをかみしめていた。

無断転載禁止
628740 0 プロ野球 2019/06/09 17:10:00 2019/06/09 17:10:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ