Gゲレーロ初回9号満塁弾、阪神に16得点圧勝

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

1回1死、ゲレーロが満塁本塁打を放つ(28日)=稲垣政則撮影
1回1死、ゲレーロが満塁本塁打を放つ(28日)=稲垣政則撮影

 巨人16―4阪神(セ・リーグ=28日)――巨人のゲレーロが、5月26日以来となるアーチとなる満塁本塁打。初回、阪神・岩田の高めの直球をとらえると、大きな打球は中堅左へ。今季9号で、「満塁のチャンスでいいコンタクトができました」と喜んだ。

 試合前の時点で、打率2割2分1厘、8本塁打、18打点と思うような成績を残していない。不振で6月19日に一軍登録抹消となり、一か月以上、ファームで調整。今月26日に一軍昇格後は毎試合安打を放って、存在感を示している。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
712555 0 プロ野球 2019/07/28 17:33:00 2019/07/28 17:33:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190728-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)