西武・今井6勝、楽天・弓削は完封でプロ初勝利

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 西武5-2ソフトバンク(パ・リーグ=30日)--西武は四回、森と栗山の適時打などで逆転し、継投で反撃をかわした。今井が自己最多の6勝目。ソフトバンクは打線が振るわず、守備の乱れも響いた。

      ◇

 楽天2-0日本ハム(パ・リーグ=30日)--楽天は二回に下水流(しもずる)の2ランで奪ったリードを新人の弓削(ゆげ)が完封で守りプロ初勝利。日本ハムは打線がつながらず、投手陣を援護できなかった。

      ◇

 ロッテ4-1オリックス(パ・リーグ=30日)--ロッテが3連勝。マーティン、鈴木がそろって2打点を挙げ、着実に加点した。岩下は六回一死まで無安打に抑える好投。オリックスは1安打と打線が沈黙した。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
716876 0 プロ野球 2019/07/30 22:50:00 2019/07/30 22:50:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)