今季3試合目の先発巨人・増田大、先制の2点三塁打

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人6―3阪神(セ・リーグ=18日)――今季3試合目の先発出場となった巨人の増田大が、先制の2点三塁打を放った。四回、阪神・ガルシアに簡単に追い込まれたが、フルカウントまで粘り、低めの変化球をすくい上げて左越え三塁打とした。代走や守備固めなどでの起用も多いが、スタメンで結果を残し、「粘り強くいけたし、リラックスして打てた」と喜んだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
748170 0 プロ野球 2019/08/18 16:41:00 2019/08/18 16:41:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)