巨人が逆転勝ち、ベイ5連敗…コイは竜を零封

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人4―2DeNA(セ・リーグ=10日)――巨人が逆転勝ち。六回に岡本の2ランで試合を引っ繰り返すと、八回にも岡本のソロなどでリードを広げた。DeNAは打線につながりを欠き、連敗が5に伸びた。

                 ◇

 広島3―0中日(セ・リーグ=10日)――広島は三回、西川のソロで先制し、七回は小園(こぞの)の2ランで加点した。8回無失点の大瀬良が11勝目。中日は3併殺打と拙攻が響き、連勝は6で止まった。

                 ◇

 ヤクルト5―4阪神(セ・リーグ=10日)――ヤクルトが接戦を制した。四回に追いつかれたが、五回以降は救援陣が相手打線に得点を許さず、延長十回、塩見の適時打で勝ち越し。阪神はドリスが踏ん張れず。

無断転載・複製を禁じます
788541 0 プロ野球 2019/09/10 22:36:00 2019/09/10 22:36:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ