逆転CSへ負けられぬ阪神、代打・陽川先制3号…中日破る

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 阪神6―3中日(セ・リーグ=29日)――逆転でのクライマックスシリーズ進出に向けて負けられない試合で、阪神の陽川が均衡を破る3号ソロを放った。五回二死から代打で出場すると、内角速球を左翼席に運んだ。「二死だったので、何としても塁に出ようと思っていた」。試合前までの打率は1割に満たないが、長打力に期待してチャンスを与えてきた矢野監督の起用に応えた。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
818992 0 プロ野球 2019/09/29 17:37:00 2019/09/29 17:37:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)